顧客のニーズが進化の原動力  承継した技術で紡ぐ歯車の未来 |株式会社 広島精機

「総合力ある機械メーカー」を目指し、設計から加工、組立と、機械製品製作の様々な工程を自社で行っているため、自分次第でいろいろな技術を身につけ、ステップアップしていくことができます。

それぞれの個性や意向を尊重し、将来ありたい姿を見据えたローテーションプランや研修制度があります。

一人一人が協力し合い、お互いやその家族に対しても思いやりを持ち、困ったときは必ず誰かが手を貸してくれる、そんな雰囲気が広島精機にはあります。

総務部採用担当  柳原

栗原 卓也(くりはら たくや)さん
製造部フライスグループ  2017年4月入社
学生時代は機械工学科で学ぶ。
休日は趣味であるマラソンのトレーニングに励む。ハーフマラソンの大会にも出場。

世界に広がる 広島精機の歯車の力

私たちが製作している「歯車」は船舶、水門、建設機械、農機具、医療機器、防災、災害対策、レジャー施設など、様々な産業機械に利用されています。

例えば石油タンカーのポンプ、大型船舶の発電機、火力発電所のボイラー内清掃機、新幹線のトンネル巡回車など、自分たちが作ったものが国内外で誰かの仕事のために使われ、それが安心で豊かな暮らしにつながっています。

みなさんの生活を縁の下で支える、そんなものづくりをしています。

自社の製品に誇りを持って丁寧な仕事を心がけています。女性も活躍中です。

いろいろな工程を経験したい

当社では、歯車を使ったユニット製品の設計から加工、組立、設置までを行っています。

色んな工程を経験できるのが面白そうだなと思ったのが入社のひとつのきっかけです。

工場というと、流れ作業で量産するイメージがありますが、特殊な産業用機械を小ロットやオーダーメイドで受注しています。

先輩の丁寧な指導、勉強会、外部講習などで知識と技術を身につけることができます。

精密な測定に欠かせない仕事道具
先輩のマンツーマン指導で仕事を覚えます。課題が出ることも!

ここが自慢!

働きやすい環境を整備
★男性の育児休暇取得推進。
子育てや介護はみんなが通る道。お互い様でフォローします。
★労働時間管理
★有給休暇の取得推進

ここが自慢!

どんな仕事が自分にあっているか、いろいろな部署を経験し、ステップアップにつなげます。

ここが自慢!

ものづくりはチームワークが大切!
家族も一緒に社員旅行や野球観戦で親睦を深めます。

【会社情報】

●設立:1946年5月
●所在地:廿日市市宮内工業団地2-3
●事業内容:一般機械器具製造業 (歯車・減変速機・機械部品・ポンプ・機械 ユニットなどの設計製作)
● ホームページ:http://hiroshima-seiki.co.jp/