夢と希望に輝く子どもたちの、未来への芽を育てる |昭和教材株式会社

算数セットや理科のモーターカー、電流のはたらき、図工の粘土、彫刻刀など、誰もが一度は授業で使ったことがある学校教材を企画製造し、全国の販売店を通じて販売しています。

新しい知識や経験に胸をときめかせ、真っ白なキャンパスに夢を描いてゆく子どもたち。私たち大人の使命は無限の可能性を持った子どもたちの成長を見守ることです。

事業を通して時代や社会の変化に対応しながら、その成長のお手伝いをさせていただいています。

総務  岩根 美都子

片山 実(かたやま みのる)さん 
販売部  2015年9月入社
廿日市市内の小中高に通ったはつかいちっ子。 休日は気の向くままドライブでリフレッシュ!

子どもたちの成長を支える学校教材

昭和教材は地元企業でよく名前を知っており、安心感があったこと、自分も触れたことのある学校教材というイメージのしやすい商品を手掛けている会社ということが入社のきっかけでした。

これからの日本を支える子どもたちの成長の一助を担うことのできる、社会的意義のある仕事だと思います。

てんとうむしの防犯ブザーや、社会見学に使う探検バッグなど、当社の商品を持った小学生を見かけると嬉しくなります。

社内には懐かしい教材がたくさん並んでいます。
教科書に沿った商品企画をします。女性も活躍中!

営業マンとして商品と現場をつなぐ

学期に1回(年3回)、担当エリアの販売店を訪問し、時期にあわせた商品の提案をしています。

仕様が変わったところ、授業の進めやすさなどの説明をしたり、当社の商品のよさをお伝えし、商品の新規採用につなげます。

学校現場から販売店に上がってきた意見や感想を企画・製造部門に伝え、商品に反映していくこともあります。

私の話を親身に聞いてくださる関係性の深い販売店も多く、相談に乗っていただいたことを仕事に活かしています。

商品知識を高めるためにも、出張以外の時は積極的に出荷作業もやっています。

ここが自慢 !

★廿日市や近隣で生まれ育った人が多い、アットホームな雰囲気の職場です。
ボーリングに行ったり、夏は毎年子どもさんも一緒に会社でバーベキューをやっています!
★残業時間はほとんどなし!学校の休みに合わせて、夏休みはなんと2週間も!
★ 地方都市に本社がある教材メーカーは珍しく、東京支店と合わせて地域の利を活かして迅速な対応をしています。

今後の目標

教材を授業で使う先生方に向けた展示会があります。直接先生に商品を説明できるチャンス! 商品のよさを知ってもらい、販売店からの申し込みにつなげたいです。

【会社情報】

●設立:1949年4月
●本社所在地:廿日市市大東6-17
●事業内容:小学生教材の製造・卸売
●ホームページ: https://www.kyozai.co.jp/