元気で明るくひとりひとりの個性を大切に|もみじケア訪問介護事業所

廿日市市平良にあるもみじケア訪問介護事業所。
地域に根差し、利用者様に安心してご自宅での生活を送っていただくためのケアサービスを提供する。

笑顔と気持ちのよいあいさつで、来た人の気持ちを明るくさせてくれるスタッフと可愛いワンちゃんがお出迎え。子育て世代から70歳代と幅広い年齢層のスタッフが支え、約3割を60歳以上のシニア世代が占める。

平成16年にもみじ介護センターとして事業を開始。平成22年に現在の場所へ新社屋を建設、移転した。

介護保険での訪問介護、予防訪問介護、障がい福祉サービスでの居宅介護、移動支援などを行う。
住み慣れた我が家で、自分らしい生活ができるよう、スタッフひとりひとりが心を込めて利用者様とご家族に向き合う。

代表取締役 吉村隆裕さん

「主婦としての家事の経験がそのまま活かせる仕事で、特に50代60代70代となるとその方の「味」も出てくるんですよ。」と代表取締役の吉村さんは話す。

今回募集するのは、訪問介護員と生活支援員だが、生活支援員として働くために必要な研修は、入社後に受けることもできる。

廿日市市独自で行うもので、4週から5週にわたって開催される 「廿日市市生活支援員養成研修」 という無料の講習会に参加すると、介護認定の要支援1,2の方に向けた家事援助が提供できる資格を取得できる。無資格の人に門戸を開いた形だ。

スタッフの働く時間や曜日は希望制で、自分の予定にあわせて仕事のスケジュールを組むことができる。また、自宅から利用者様宅へ直接訪問し、そのまま戻ることができるので、1日の時間を有効に使うことができる。

急に休まないといけない状況になっても、スタッフの調整をしてもらえるため、いざというときも安心である。

「とにかくにぎやかで女子校みたいなんですよ。二度目の女子校。」と笑う吉村さん。

「行ってきま~す!」「行ってらっしゃい!」とお互いが声を掛け合い、赤ちゃんのいるママさんは、事務所スタッフに預けて利用者様のところへ。
1時間あまり、赤ちゃんはかわるがわるスタッフに抱っこされ、お母さんを待つ。

明るく、「お互い様」の気持ちであふれるもみじケア訪問介護事業所。
利用者様、そしてご家族の笑顔のため、チームワークも万全である。

求人情報

仕事内容身体介護や家事援助
出勤日数・時間週に1日以上×1日に1時間以上(応相談)
勤務時間8:00から19:00の間(応相談)
時給1,450円~
必要な資格ホームヘルパー2級(介護職員初任者研修)以上、
正・准看護師免許でも可
仕事内容買い物・掃除・調理などの家事援助
出勤日数・時間週に1日以上×1日に1時間以上(応相談)
勤務時間9:00から17:00の間(応相談)
時給1,317円~
必要な資格廿日市市生活支援員養成研修修了        
(未受講で入社可。受講は必須)
その他車通勤可・経験不問・社会保険有・昇給有・有給休暇有

※採用が決まっている場合もありますので、お問合せください。

もみじケア訪問介護事業所
お問合せ電話番号:0829-34-3306(担当/総務課・高橋)
住所:廿日市市平良2-8-13-1(JR宮内串戸駅徒歩10分)
ホームページ: http://momijicare.co.jp/