ドイツ伝統の味と素材にこだわる|有限会社田頭菓子屋 フェルダーシェフ

2001年7月創業、廿日市市上平良に コンディトライ フェルダーシェフ(田んぼの頭という意味の造語) をオープンさせた。
ドイツ伝統の味と素材にこだわった洋菓子・パンの製造販売を行う。
2010年には広島市西区古江にMehlメールをオープンした。

「母の姿を見て、60代以上の方の採用を積極的に考えていこうと思うようになったんです」と話す代表取締役の田頭享さん。

代表取締役 製菓マイスター 田頭 享さん

現在、田頭さんの80歳のお母さんが洗い物などの手伝いに入っている。
まだまだお元気で、時には従業員のお弁当を作ってくることもあるのだとか。

お菓子の形を考えて、「こういう向きで袋詰めしたらいいんじゃない?」と細かな部分に気づき、さっとできる。また店内のこともよく見ており、仕事のあともきちんと片付いている。お客様へ声をかける様子も年を重ねたからこその自然な温かさがある。

幼い頃から実家がケーキ屋さんで、年配の人と触れ合いながら手伝っていた田頭さんは、その方たちから多くのことを学んだ経験を持つ。

人生経験豊かなシニア世代の方と働くことで、自分も若いスタッフも得られることがきっとあると考えている。

スタッフは子育て世代の女性が中心。お母さんはよくスタッフに話しかけ、時にはアドバイスもするそうだが、彼女たちは嫌な顔ひとつせず、きちんと耳を傾け、対応する。
「うちのスタッフなら、シニア世代の方ともうまくやっていける。」という確信がある。

スタッフが帰った後の夕方に入って、片付けや掃除から仕事を覚えてもらい、様子を見ながら接客や製造など、その方にあった仕事や時間帯を増やしていければと考えている。

食に関わる仕事の経験がある方や、お菓子やパンの世界に興味のある方を募集している。フットワークが軽く、積極的に動いてくださる方、何より気持ちが元気でみんなと楽しく仕事ができる方を希望している。

「私は思ったことははっきり言いますし、仕事中はダラダラとした雰囲気ではありません。逆にそれがシニアの方には気持ちよく働いていただけるのではないかと思っています。」

生き生きと楽しんでいる人生の先輩を見ると、自らのこれからが楽しみになると話す田頭さん。 異世代が学びあえる未来を楽しみにしている。

求人情報

仕事内容パンや洋菓子の製造補助、清掃、販売
出勤日数・時間週に3日以上×1日に3時間以上
勤務時間17:00から20:00
時給880円
必要な資格食に関わる仕事の経験のある方歓迎
その他車通勤可・交通費支給・昇給有

※採用が決まっている場合もありますので、お問合せください。

\FMはつかいちでも紹介されました/

有限会社田頭菓子屋 フェルダーシェフ
お問合せ電話番号:0829-37-2760(担当/田頭)
住所:廿日市市上平良220-2
ホームページ: https://www.felderchef.com/