明るく元気な接客でお客様を笑顔に|株式会社山崎本社

1921年(大正10年)に 材木商、山崎金一商店として創業。
現在はガソリンスタンド、住宅用木材加工、建築リフォーム、家電などを取り扱うシステム事業部の4部門で事業を行っている。

2019年9月、林秀樹氏が代表取締役社長に就任した。
「挑戦」すること、そして会社、社員、お客様、取引業者の皆が幸せである「四方良し」を旗印に、社員一丸となって100周年を目指す。

総合本部部長の吉川尚志(ヨシカワヒサシ)さんは「風通しがよく、従業員を大切に考えてくれる会社です。」と話す。
林正史会長の「経営の基本は人である」という思い。
3年前に異業種から転職してきた吉川さんは、 会長、社長の従業員への熱い思い、感謝の気持ちを常々感じるのだそうだ。

今回募集するのは、ゆめタウン廿日市のすぐそばにある、廿日市木材団地共同給油所での仕事。
木材港の中にあり、朝夕は法人の大型車も多く利用する。近隣のお客様から「元気があるね。」と言っていただける活気ある店舗である。

20年くらいまでは約6万店あったガソリンスタンドも車離れ、少子高齢化の波を受け、現在は半分の3万店にまで減っている。そのうち三分の一はセルフサービスの店舗だ。
フルサービスを提供するこちらのお店ではお客様が車のことを気軽に相談できるスタッフが揃っている。

2017年には「広島県働き方改革実践企業」に認定された。
働き方改革とは、企業が持続的に成長・発展していく中で、意欲ある多様な人材が活躍できる職場環境を実現するもの。働き方改革に自律的に取り組み、実績・成果が認められる企業を広島県商工会議所連合会と広島県が認定する。

現在60歳以上のガソリンスタンドスタッフは4名。そのうち経験者は1名だけだ。
「働くことで社会貢献したい。」
「これまでやったことのない仕事をしてみたかった。」
「分からなかったことが一つずつできるようになるのが楽しい。」
とそれぞれの思いを持って業務に取り組む。
指導もしっかりとしてもらえるため、未経験でも安心だ。

「店頭が暇なときは、こちらが言わなくても木を刈ったり草を抜いたり、自主的に気づいたところをやってくださるんですよ。」と吉川さん。

夫婦で写真を撮ることを趣味にしているシニアの方は、ディズニーランドへの社員旅行でも写真係となり、アルバムまで作成したのだとか。自分で撮った写真の個展を開いたりと精力的だ。

他にも絵を見てまわるのが好きな人、サンフレッチェのホームゲームほとんどすべて観戦している人、家族との時間を大切にする人など、皆、充実した余暇を楽しんでいる。

オンとオフ、メリハリのあるライフスタイルが元気な接客の源なのかもしれない。

求人情報

仕事内容給油・洗車・灯油や軽油の配達など
出勤日数・時間週に2日以上×1日に3時間以上(応相談)
勤務時間8:00~19:00(応相談)
時給1,080円(研修期間3カ月の間は1,050円)
備考普通運転免許要
危険物乙4取扱者優遇
平日昼食の宅配弁当代を半額補助
その他車通勤可・経験不問・昇給有

※採用が決まっている場合もありますので、お問合せください。

\FMはつかいちでも紹介されました/

株式会社山崎本社
お問合せ電話番号:0829-31-0939(担当/ヨシカワ)
住所:廿日市市木材港2-2
ホームページ: http://www.yama-hon.com/